インプラントの治療費用について|藤沢@歯科(藤沢アット歯科)の歯科コラム

046-652-7766 平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日
ご予約
電話 ご予約

Column 歯科コラム

インプラントの治療費用について

インプラントの治療費用について

インプラント治療では、一般的な入れ歯治療よりも高額な治療費が必要なのは間違いありません。その代わり、通常の入れ歯や差し歯とは異なり、普通の歯と同じように違和感のない生活が可能となります。それではさっそく、高額と言われるインプラントの治療費について、確認してみましょう。

インプラント治療は、自由診療となっているので取り扱う歯科医院によって、治療費が異なってきます。A歯科ではインプラント1本10万円でも、B歯科では30万円だったり、C歯科では50万円だったりします。ではなぜ、歯科医院によって治療費が大きく異なるのでしょう?治療費が異なる理由は、自由診療なので各歯科で値段を決めてよいからです。とは言っても、高すぎれば治療を依頼する患者さんは少なくなりますし、安すぎると別途料金の発生などを心配してしまいます。提示されるインプラントの治療費が大きく異なる場合は、その治療費の内訳を確認しましょう。

インプラント治療1本には、概ね次の内容の治療項目が含まれます。「初診相談(基本的に無料となるケースが多い)」「診断料(手術の事前準備に掛かる諸費)」「手術料(材料費を含む)」「人工歯(上部構造)」「術後検診」などとなりますが、あまりにも安い治療費の場合は、これらの項目のどれかが別途料金となっているケースが多いです。先にもお伝えしている通り、インプラントの治療には複数の治療項目があります。これらの項目を全て含めた相場を考えると、インプラント1本あたり約30万円~50万円が適当な価格といえるでしょう。

ただ、インプラントの施術には、骨が少ない場合は骨造成術の費用も必要となってきます。インプラントは、アゴの骨に埋め込む治療ですから、骨の量が十分になければインプラントをしっかり固定できません。もしも、アゴの骨が少ない場合には「骨造成術」を施術する必要があります。この処置の費用は、基本的な治療費には含まれていないので、注意が必要となります。

ただし、多くの場合、最初のCT画像を撮影した時点で、「骨造成術」が必要であるかが分かります。なので、最初の見積もり段階で提示されるので、後から請求されることはありません。因みに、「骨造成術」が必要な場合は1個所当たり、30,000円~100,000円の追加費用が必要となります。インプラント治療は、手術後のメンテナンスが重要です。なので、インプラント治療費に「術後検診」が含まれている歯科医で治療を受けましょう。また、術後検診だけでなく、その後の定期的なケアも必要となるので、インプラント治療は、通院しやすい歯科医院を選ぶようにしましょう。

何でもお気軽にご相談ください 046-652-7766
ご予約

平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日