コロナは口腔ケアで感染症対策|藤沢@歯科(藤沢アット歯科)の歯科コラム

046-652-7766 平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日
ご予約
電話 ご予約

Column 歯科コラム

コロナは口腔ケアで感染症対策

コロナは口腔ケアで感染症対策

コロナなどの感染症対策で、マスクをつけたり、手指消毒をしたりするのが当たり前の生活となりました。まだまだわからないことも多いですが、口腔ケアをすることで感染症対策になるということがわかってきました。それはなぜなのでしょうか。また、口腔ケアとは具体的にはどのようなことをすべきなのでしょうか。

まず、口腔ケアで感染症対策になる理由とは、免疫力アップになるからです。同じように生活し、対策をとっていても、感染症にかかりにくい人、かかっても軽症ですむ人というのは免疫力が高いことが考えられます。したがって、免疫力をアップさせることは非常に重要なのです。

口腔内には、非常に多くの細菌が存在しています。中には常在細菌という体を守る役割をしているものもあります。そうではなく、体に悪い影響を与えてしまう細菌、ウィルスを減らすことが必要です。口腔内全体をきれいにするためには、舌の上に付着している汚れや歯周ポケットにたまった汚れを除去しなければなりません。

したがって、歯磨きでは歯そのものだけでなく、歯ぐきや舌などのケアも大切です。舌についているネバネバした垢は、毛が柔らかい歯ブラシや舌専用のブラシやヘラを使って落としましょう。1日1回、朝起きたときに行なうよう、習慣にするのがおすすめです。舌の汚れを落とすことは口臭予防にもつながるので、怠らないようにしましょう。

そして、歯周ポケットへの汚れがたまらないようにするには、歯の根本のブラッシング、歯ぐきマッサージをすることです。また、フロスなどを使えば、歯ブラシでは磨きにくい歯と歯の間のすきまや歯周ポケットの汚れを落とせます。

このように口腔ケアに気を付けることで、免疫力が上がり、感染症対策につながるのです。感染症が流行し始めてから、不要不急の外出を避け、歯科医院へ健診に行くこともためらっていた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、歯科医院では感染症対策を十分に行なったうえで、健診や治療を行なっています。安心して、口腔ケアの相談もしてみてください。

何でもお気軽にご相談ください 046-652-7766
ご予約

平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日