マウスピース矯正について|藤沢@歯科(藤沢アット歯科)の歯科コラム

046-652-7766 平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日
ご予約
電話 ご予約

Column 歯科コラム

マウスピース矯正について

マウスピース矯正について

歯の矯正では、歯の表面に金属製のワイヤーやブラケットを用いた治療方法がもっとも広く知られています。実際に、身近な知り合いのなかにもワイヤー矯正を行なっている人がいるという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、もともとの歯並びや矯正をする箇所によっては、ワイヤーやブラケットを使った矯正方法の代わりに、取り外しができるマウスピース矯正を使う矯正治療があるのはご存知でしたか?マウスピースと聞くと、就寝中の無意識の歯ぎしりによる歯への負担を減らすマウスピースやアスリートがトレーニング中に使っているマウスピースなどを想像する方が多いかもしれませんが、歯列矯正で使うマウスピースは、アライナーと呼ばれるマウスピース型の矯正装置です。

ひとつのマウスピースを使い続けて歯並びを矯正していくわけではなく、定期的にマウスピースを付け替えることを前提として、歯並びの改善に段階的に取り組んでいく矯正方法となります。マウスピースを使った矯正治療では、治療が完了するまでに使うことになるマウスピースの総数も人それぞれ。

ひとりひとりのお口のコンディションのデジタルデータを取り、それに基づいてオーダーメイドでマウスピースが作成されるため、治療完了後のきれいな歯並びのシミュレーションを確認しながら矯正治療に取り組んでいくことが可能です。また、マウスピース矯正は、透明な素材でできたものが主流です。ワイヤー矯正の最大のデメリットとなる見た目の問題を解消するため、矯正治療中に人目を気にするストレスがぐっと減ります。

さらに飲食をおこなう際は簡単に取り外しができるので、食べ物のかすなどが矯正装置に付着してしまったり、咀嚼のしにくさなどを感じたりする心配もありません。すべての方の矯正治療にマウスピース矯正が有効とは言えないのが現状ですが、ワイヤー矯正治療中に想定される不快感・衛生面・審美性などが気になる方は、ぜひマウスピース矯正の検討を視野に入れてみましょう。

何でもお気軽にご相談ください 046-652-7766
ご予約

平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日