顎関節症について|藤沢@歯科(藤沢アット歯科)の歯科コラム

046-652-7766 平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日
ご予約
電話 ご予約

Column 歯科コラム

顎関節症について

顎関節症について

顎関節症とは、耳の上の前にある「顎関節」や顎を動かす筋肉が痛み、顎が開きづらくなったり、動かすと音がしたりする症状のことをいいます。上下の歯は”接触しない”位置であることが正常な状態ですが、食いしばりや歯ぎしりをしてしまう癖がある方は、歯に過剰な力が加わることで、顎関節症になりやすい傾向にあります。

実は顎関節症は一生のうち、2人に1人は経験するといわれているくらい多くの方が経験するものです。顎関節が耳のそばにあることから「耳の近くからカクンカクンといった変な音がする」と感じた経験がある方も多いのではないでしょうか。音が気になるだけで「受診しよう」と思う方は少ないと思いますし、何より一時的な痛みや違和感はあるものの、その後すぐに症状が緩和するケースが多いのが顎関節症です。

実際に病院に訪れ、治療・手術したのは全体の5%ともいわれており、経験する人こそ多いものの治療・手術するまでに至らないのが特徴です。痛みが1週間以上続くなど症状が長引いてしまうと、歯が欠けたり、最悪の場合、歯肉や顎骨など歯周組織にまでダメージが及びます。そうなってしまうと大きな手術に発展してしまうため「痛みや違和感が長引いている」と自覚した場合は、早めの受診をおすすめします。ではどのように顎関節症を治していくのでしょうか。

当院では顎関節症の治療に、マウスピースを使用します。主に就寝中に着用し、歯にかかる過剰な圧力を軽減して、症状を和らげるという治療方法です。そのほかにも当院ではスポーツ用のマウスピースもお作りしています。オーダーメイドで作製するため、既成のマウスピースよりも「しっかりとフィットする」と好評です。違和感も少ないため、顎関節症で悩んでいる方は、是非一度ご相談していただければと思います。このように顎関節症とはなにかをきちんと把握し、軽視するのではなく、早めの受診を心がけていただくことで、大きな手術を未然に防ぐことが可能です。

何でもお気軽にご相談ください 046-652-7766
ご予約

平日 9:30~13:30/15:30~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日