インプラント手術が怖い方へ|藤沢@歯科(藤沢アット歯科)の歯科コラム

046-652-7766 平日 9:30~12:00/14:00~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日
ご予約
電話 ご予約

Column 歯科コラム

インプラント手術が怖い方へ

インプラント手術が怖い方へ

「義歯を入れるならインプラントにしたいけれど、インプラントの手術が怖いのでやっぱりやめておこう!」と思っている方には、ぜひ参考にして頂きたいです。確かに、外科的手術を口の中に施術しますし、アゴの骨にインプラントを埋め込むと聞くと、恐怖心が出てくるのも仕方がありません。安心して治療を受けるために、手術時の対応を確認してみましょう。

インプラントの手術中は、麻酔がしっかり効いているので痛みを感じることはありません。ですから、手術中の痛みを怖がる必要はないのです。もしも、通常の局所麻酔では不安だと思われる場合は「静脈内鎮静法」と呼ばれる麻酔を使えば、寝ている間に手術が終わってしまいます。「静脈内鎮静法」は精神安定剤を静脈に点滴する方法で、局所麻酔と一緒に使うことにより本当に寝ている間に痛みを感じずに手術を終えられます。

では、手術後の痛みが怖い場合はどうすればよいのでしょう。インプラントの手術後に痛みが出てくるのは、アゴの骨を増やす「骨造成」を施術した場合です。骨の量が適量あり、「骨造成」を行なわない場合は、手術後もほとんど痛みを感じることはありませんので、ご安心ください。万一、「骨造成」を施した場合は、手術してから3日後をピークに1週間~10日ほど痛みが発生しますが、痛み止めの服用で十分抑えられるケースが多いです。

今度は、手術後の顔の腫れが怖い方は、どのくらい腫れるのか知識として知っておくとよいでしょう。普通の抜歯でも、親知らずなど歯ぐきを切開して抜歯すると、顔が腫れてしまうことがあります。それと同じように、インプラントの手術をすると「顔が腫れるのでは!」と怖がる必要はありません。先の痛みと同様に、「骨造成」を行なわなければ、腫れることはほとんどありません。「骨造成」を行なった場合は、手術してから3日後をピークに1週間~10日ほどで腫れは治まります。

インプラントの手術と聞くと、「長い時間が必要なのでは・・」と、イメージされがちですが、インプラント1本なら、実際には約15分で手術は終了します。手術前のカウンセリングやクリーニング、治療後の説明など全てを含めても、2時間から2時間半程度で完了します。インプラントの手術は、手術前にイメージしているほど怖いモノではありません。手術中は麻酔が効いていますし、術後は痛み止めの服用で痛みを抑えることができます。どうしても恐怖心が強い場合は、先ずは信頼・安心できる歯科医師に相談しましょう。

何でもお気軽にご相談ください 046-652-7766
ご予約

平日 9:30~12:00/14:00~19:00
日曜 9:30~12:00/13:00~18:00
【休診日】祝日